輸入住宅なら映画の世界観も再現できそう

もし私が輸入住宅を購入するのであれば、目指すのはハリー・ポッターの世界観を彷彿とさせるような部屋ですね。外観はさすがにホグワーツ城にはできないので、一般的なイギリスの住宅にありそうなものが良いです。

 

一度今の部屋をハリー・ポッターの雰囲気にできないかと考えたことがあるのですが、壁紙からして買えないと似非ハリー・ポッターになってしまうと思ってすぐに妄想をかき消したことがあります。その特徴のない白の壁紙に、一般的なタンスと一般的な勉強机があるので、これらの家具から全て変更しないとハリー・ポッターの世界観にはなりません。

 

でも、始めから輸入住宅だとしたらそれはかなり本物に近いものができるのではないかと思いました。イギリスなら現実にある国だから行くことができますけど、ハリー・ポッターの世界は作品なので現実で味わえることができません。それを自分の部屋に作ってしまうというのはその過程も含めて楽しめそうだなと思いました。